キャップのパーツ変更オプション

このページは、キャップをオーダーメイド製作するときのオプションのご案内です。

  • キャップ以外の帽子のパーツ変更オプションは、別ページでご案内しております。
  • 定番商品のパーツ変更をご希望の場合は、オーダーメイド帽子としてご注文を承ります。 型番(フォルム、形状) を指定してご注文ください。
  • ご指定なし(おまかせ)の場合は☆印の条件にて製作いたします。
  • 帽子の形状デザインによっては、お選びいただけない項目もございます。ご了承ください。

サイズアジャスター

変更なし☆

標準的なサイズアジャスターの形は、キャップの型番によって異なります。型番ごとのページの記載をご確認ください。

スライド式 黒・白

スライド式アジャスター1

プラスチック製のスライド式アジャスターです。

スライド式アジャスター2

上:黒
下:白

ホック式 黒・グレー・ベージュ・紺・ブルー・白・赤

ホック式アジャスター1

プラスチック製のホック式アジャスターです。

ホック式アジャスター2

左から
黒 グレー ベージュ 紺 ブルー 白 赤

金属バックル 黒・ブロンズ

金属製バックル式アジャスター1

金属製バックル式アジャスターです。(メーカー型変更により画像の物になります。以前とは形が若干異なります。2018/8月末より順次変更)

金属製バックル式アジャスター2

左 ブロンズ
右 ブラック

プラバックル

プラバックル式アジャスター1

プラスチック製バックル式アジャスターです。

プラバックル式アジャスター2

カラーは黒のみです。

マジックテープ

マジックテープアジャスター1

マジックテープアジャスターです。バックル部分は黒色プラスチック製です。

マジックテープアジャスター2

マジックテープの色は、帽子の色に合わせて適宜選択いたします。

サイズ調整ひも

サイズ調整ひも1 帽子内側のアセトリベルト内に通っている紐を引っ張って結びますと、約1~2cm程度サイズが縮まります。外側からは見えません。(縮めるための機能です。基準サイズより大きくすることはできません)

※カマボコ型のアジャスターホールのないキャップとなります。

サイズ調整ひも2 紐をアセトリベルトの裏側で結んでいただきますと、結び目も見えなくなります。

後部メッシュ使用

メッシュは使わない☆

キャップの後部にもキャップのフロント部分やツバと同じ布を使用して製作します。

ブラック・ブラウン・ネイビー・ホワイト・レッド メッシュを使う

後部メッシュ使用

一部のキャップ型では、後部にメッシュ素材を使用して製作できます。

  • ブラック
  • ブラウン
  • ネイビー
  • ホワイト
  • レッド

はとめ穴(空気穴)

なし☆

特にご希望がない場合、はとめ穴を付けずにお作りします。

小型はとめ穴を付ける

小型はとめ 小型はとめ接写
  • 小型金属はとめ メタリックブラック色
  • 外径 7mm 内径 4mm
  • キャップの場合は、頭部に6ヶ所入れます。
  • (メッシュ素材の部分には原則お入れできません)
  • 裏地を重ね合わせた構造の帽子の場合、はとめ穴は表布に加工いたします(裏地布には穴は貫通しません)

追加加工オプション(有料)の糸かがりはとめ穴をご選定された場合は、そちらが優先されます。

大型(メッシュ)はとめ穴を付ける

大型はとめ 大型はとめ接写
  • 大型金属メッシュはとめ メタリックブラック色
  • 外径 14mm 内径 11mm
  • キャップの左右の側面に2ヶ所ずつ計4ヶ所入れます。
  • (メッシュ素材の部分には原則お入れできません)
  • 裏地を重ね合わせた構造の帽子の場合、はとめ穴は表布に加工いたします(裏地布には穴は貫通しません)

追加加工オプション(有料)の糸かがりはとめ穴をご選定された場合は、そちらが優先されます。

ツバの形

変更なし☆

ご指定なしの場合は、各ページ記載の基本のツバ型にて製作いたしますのでご選定の必要はございません。

特に大きい(小さい)サイズの帽子の場合は、バランスを考慮して基本のツバ型から変更して製作させていただくこともございます。

変更あり

角型のツバ

ツバの外周に少しだけ角張感があるフォルムです。

BR20型ツバ BR26型ツバ BR27型ツバ BR28型ツバ BR30型ツバ BR16型ツバ

BR16はフラットなツバ型です。仕上がりイメージ(SP467)

丸型のツバ

ツバの外周に丸みのあるフォルムです。

BR17型ツバ BR19型ツバ BR11型ツバ BR15型ツバ

ツバ芯の素材

変更なし(通常使用しているツバ芯素材)☆

お選びいただいたキャップで通常使用しているツバ芯素材は、そのキャップのページに表記しています。

BR16型ツバ(フラットなツバ型)をご選択いただいた場合、[薄い芯][ソフトな芯]はフラット状態があまり維持できなくなります。**BR16型ツバはその形状と素材が厚いことでフラット状態が維持できています**

厚い芯

厚い芯

厚いプラスチック芯です。市販のキャップによく見られます。

(画像例はBR30型)

薄い芯

薄い芯

薄いプラスチック芯。軽い仕上がりになります。

(画像例はBR26型)

ソフト芯

ソフト芯

プラスチックにウレタンをラミネートした芯。柔らかい仕上がりになります。

(画像例はBR11型)